ダポキセチンという成分をご存知でしょうか。
世の男性の多くが悩んでいる早漏ですが、その早漏のタイプとしては原発性早漏と続発性早漏というものがあります。
原発性早漏は元々早漏だった状態のことで、続発性早漏は元々は早漏でなかったものの、ある日突然早漏になってしまった状態です。
続発性早漏の場合には元々は早漏でなかったわけですから、克服するのも比較的簡単なことです。
対して原発性早漏の場合には元々早漏だったわけですから、何らかの対処を行わなければなりません。
早漏は脳が過剰に興奮してしまうことにより、肉体的刺激とは別に勝手に射精してしまうことが原因の一つです。
そこで原発性早漏にはダポキセチンが効果的というわけです。
ダポキセチンは脳内にあるセロトニンの濃度を高めてくれる効果があります。
セロトニンには脳を鎮めてくれる効果がありますので、過剰な興奮によって勝手に射精してしまうということを防いでくれる効果があります。
そんなダポキセチンが含まれているのがED治療薬のスーパーPフォースです。
スーパーPフォースはED治療薬なので勃起不全に効果のあるシルデナフィルが配合されていますが、早漏に効果のあるダポキセチンも一緒に配合されているのです。
一回に1錠飲むだけで2~3時間効果が期待できます。
しかし、効果をより長くしようとそれ以上服用するのは身体への負担も考えて控えるべきでしょう。
また、お酒などと一緒に服用すると効果が弱まってしまうこともあるので注意が必要です。
空腹時の飲むとより効果が強く出ますので、食事前に服用することでより高い効果を実感することが出来ます。
服用してから30分から1時間ほどで効果が出ますので、事前に服用してから性行為を行なうと良いでしょう。